SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

アイデア脳を作ろう!

日常のちょっとした工夫や気づきで脳はもっと活性化されます。そうです。はっきり言って賢くなります。賢くなったらどうします?もっと仕事ができてギャラもアップする事でしょう。貴方の魅力がアップして叶わなかった恋愛がうまくいくかも知れません。憧れの会社へ就職もできるかも知れません。けど、それらは少しづつでしか効果はでません。勉強と同じです。でも、やらなければ効果は少しもでません。ですので、少しづつでも、メルマガに登録して勉強してみましょう!
<< 神経伝達物質の豆知識 | main | 【無料】脳トレ「瞬間記憶」サイト >>
朝は6時代には起きる
0
    脳に一番良いのは「朝、遅くても6時代に起きましょう」です。
    そんなの解っているけど、できないのですよー!っていう方・・・。僕もそうで
    した。では、何故できる様になったのかというと、まず、夜、早く寝る様にした事、その分、朝、やる事を多くした事。これだけです。簡単でしょ。朝、起きたら仕事もするし、シャワーも浴びる、読書もするし、溜まっているビデオも見る・・・。こうして、夜は10時に就寝し、朝5時に起きる。5時に起きて、8時までの3時間を優先順位をつけて、業務をこなしていく。3日坊主でもかまいません。また、気づけば、1ヶ月後、半年後に、またやれば良いのですから。「どうせダメです!」ではなく、解らないけど「やってみようか!」。そのチャレンジする心が、まず「脳」を鍛える第一歩です。

    で、何故、早起きが脳に良いのでしょうか?それは、脳内に分泌される物質に関係が深いみたいです。例えば、良く聞く言葉にドーパミンという言葉があります。これも脳内に分泌される物質ですよ、ね。これらの仲間でセロトニンというものがあります。このセレトニンという物質は、やすらぎのホルモンでして、人に穏やかな気分にして、すっきりとした脳を活動させてくれる様です。で、このセレトニンは、太陽光の刺激によって分泌量が増えるという特徴があるそうです。「早起きは
    三文の得!」とは、昔の人の言葉。三文どころか、もっと得な事が、実は早起きにはあるみたいです。
    | アイデア脳を作る習慣 | 18:04 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    この記事のトラックバック
    | Tory Burch Outlet | 2012/02/23 11:10 AM |










    http://idea.prounit.jp/trackback/706093